無農薬‐種.com
無農薬‐種.com

無農薬種子(実物野菜)

ミニトマト(フェアリーレッド)解説

写真をクリックすると拡大します

【商品№】 3101
【内容量】 0.3㎖
【税込価格】¥540

 

ミニトマト
“フェアリーレッド”

栽培容易なミニトマト

 南米アンデス高地原産の栄養豊富な果菜で、夏野菜の王者的存在です。日本には17世紀ごろ入ってきたと言われていますが、一般に食べるようになったのは大正時代末期ぐらいからだと言われています。「医者殺し」、「畑のうなぎ」などと形容されますが、栄養素の豊富さ故で、リコピン、ビタミン類、カリウム、ルチンなどが含まれます。ガンや高血圧、動脈硬化といった生活習慣病の予防に役立つと言われています。栄養素の濃度は大玉よりもミニトマトの方が濃いと言われ、毎日積極的に食べたい野菜の一つです。
 本種は家庭菜園でも簡単に作れるように改良した一代交配種です。病気や雨に強く、長く収穫を楽しむことができます。甘みが強く、食味は上々です。

 【栽培のポイント】

 発芽から生育初期は成長がややゆっくりなのでじっくりと育てましょう。
 雨よけしなくても栽培できますが、少しでも良質の実を収穫したい場合は、雨よけを行いましょう。