無農薬‐種.com
無農薬‐種.com

無農薬種子(実物野菜)

錦えびす南瓜解説

写真をクリックすると拡大します

【商品№】 3333
【内容量】 5㎖
【税込価格】¥432

 

錦えびす南瓜

美味しいカボチャの代表格

 カボチャのルーツは中南米で、大きく分けると、日本カボチャ、西洋カボチャ、ペポカボチャの三つに分かれます。最初に日本に入ってきたのは日本カボチャで1500年代に伝わったと言われています。明治に入り西洋カボチャとペポカボチャが入ってきました。現在は甘みがあり、果肉の色が濃い西洋カボチャが多く栽培されています。栄養価は野菜の中でもトップクラスで、カロテン、各種ビタミン、カルシウムや鉄などの免疫機能を高めると言われる成分を含んでいます。昔から「冬至にカボチャを食べると風邪をひかない」と言われるのも納得できます。
 本種は西洋カボチャの代表的な品種です。果肉の濃黄部が厚く、肉質は粘質がかった粉質で甘みが強く食味が良好の品種です。

 【栽培のポイント】

 肥料が多すぎるとツルばかり伸び、実がつかないことがあるので、元肥は少量にして実が付き始めてから追肥をして栽培します。
 実が直接地面につくと、そこから腐ることがあるので、下に敷物をしましょう。
 実成を確実にするためには、人工授粉をしましょう。