無農薬‐種.com
無農薬‐種.com

国産無農薬種子

壬生菜解説

写真をクリックすると拡大します

【商品№】 2048
【内容量】 10㎖
【税込価格】¥216

 

壬生菜

京都の伝統野菜

 京野菜として有名な漬菜です。京菜(水菜)の変種と考えられています。京都市中京区壬生寺付近での栽培が多いことから「壬生菜」と呼ばれています。京菜のような細かい切れ込みが葉になく、細長いヘラのような形をしています。昔から京漬物として利用され、かつては大株で収穫されることが多かったのですが、近年は京菜同様に小株収穫が主となり、サラダや煮食、あえ物などに使われています。

 【栽培のポイント】

 ほぼ一年中栽培できますが、寒さに当てた方が風味が増すので、冬収穫が一番美味しくいただけます。