無農薬‐種.com
無農薬‐種.com

無農薬種子(葉物野菜)

治郎丸ホーレン草解説

写真をクリックすると拡大します

【商品№】 2205
【内容量】 40㎖
【税込価格】¥216

 

治郎丸ホーレン草

愛知県の伝統野菜

 愛知県稲沢市治郎丸付近が原産地で明治時代から栽培がされていました。東洋種と西洋種の自然交雑により誕生したと言われています。葉の切れ込みが多く、やや細身の草姿をしています。根ぎわは鮮やかな紅色をしています。耐寒性が強く寒さに当たると甘さが増し、「ホーレン草てこんなに美味しいの」と思わせる味です。特に捨ててしまいがちな根本の赤い部分の味は格別です。春から夏は花が咲いてしまうので、秋から冬作専用のホーレン草です。

 【栽培のポイント】

 発芽を良くするためには、一昼夜水につけてからまきましょう。多湿にし過ぎるとベト病が発生する恐れがあるので気をつけましょう。