無農薬‐種.com
無農薬‐種.com

無農薬種子(葉物野菜)

冬将軍(雪中かんらん)解説

写真をクリックすると拡大します

【商品№】 3389
【内容量】 3㎖
【税込価格】¥540

 

冬将軍(雪中かんらん)

冬採りの優良種

 ヨーロッパ原産のキャベツ(カンラン)はローマ時代から食べられていた古い野菜です。当初は野生種のケールのような葉キャベツを利用していましたが、長い間栽培しているうちに今のような丸く結球するキャベツが生まれたと言われています。日本での栽培は明治時代からと言われています。キャベツから発見されたビタミンUは胃炎や潰瘍に効果があると考えられています。
 現在キャベツには大きく分けて3系統あり冬採りに適した「寒玉系」、春採りに適した「サワー系」、丸い球形の極早生種「ボール系」です。本種は寒玉系の改良品種で、葉が厚くしっかりと巻き、非常に寒さに強く、真冬に収穫するのに最適な品種です。生食より煮込み料理等の加熱加工調理に向いています。

 【栽培のポイント】

 真冬でも成長を続けるので、成長とともに追肥も忘れずに行いましょう。