無農薬‐種.com
無農薬‐種.com

無農薬種子(葉物野菜)

下仁田ねぎ解説

写真をクリックすると拡大します

【商品№】 3159
【内容量】 2㎖
【税込価格】¥324

 

下仁田ねぎ

群馬県の伝統野菜

 ネギは大きく分けて二つに分かれ、白い部分の多い根深ネギ系と緑の部分が多い葉ネギ系があります。前者は東日本で多く栽培され、後者は西日本での栽培が主になります。中国では紀元前からその栽培の記録があり、日本でも奈良時代には栽培が始まったとされる歴史に長い野菜です。香り成分アリシンを含み、血行促進や血栓予防、抗菌作用などに効果があるとされています。
 下仁田ねぎは最も有名な群馬県下仁田町の伝統特産品です。太くて短くずんぐりとした特異な形状をしています。加熱すると甘みが増し、とろけるような食感が魅力のネギです。鍋料理で味わうのに最適です。

 【栽培のポイント】

 高温多湿に弱いので、排水の良い土づくりをしましょう。